アンサンブル・ノマドは、NOMAD(遊牧、漂流)の名にふさわしく時代やジャンルを超えた幅広いレパートリーを自在に採り上げ、斬新なアイデアやテーマによるプログラムによって独自の世界を表現するアンサンブルです。

この一年を通じて様々な出会いを求めてプログラムを組んだ。

各々選りすぐりの作品とゲストで行われるが、各プログラムは創造の実験場のようなもので、

どんな化学反応を起こすのかわからない。

かすかな怯えを伴うこの実験には、試される価値があるものばかりだと自負している。

皆さん、一緒に未知への領域に足を踏み入れましょう!

一回目は、弾く!書く!発言する!を実践する高橋悠治と言う稀な音楽家にして哲学者とノマドが出会う。

ノマドの素晴らしい演奏家たちが悠治さんと出会うことでどんな風に触発されてゆくのか、

私自身、楽しみでしょうがない。

2019年 5月  音楽監督  佐藤 紀雄

News

アンサンブル・ノマド第67回定期演奏会
「出会い」Vol. 2:〜呼び交う頌歌
 

 

今年度の定期公演の年間テーマは「出会い」と題し、定期公演を行います。出会いの2回目は『呼び交う頌歌』を上演いたします。

 

 

  

コンサートの詳細   

Born Creative Festival 2019

 

昨年に引き続き、東京芸術劇場での

「ボンクリ・フェスティバル」に出演致します。
今年も、大ホールでのスペシャル・コンサートの他、ワークショップ・コンサート「ノマドの部屋」も開催致します。

 

 

コンサートの詳細   

アンサンブル・ノマド第66回定期演奏会
「出会い」Vol. 1 
〜高橋悠治と 

 

今年度の定期公演の年間テーマは「出会い」と題し、定期公演を行います。出会いの1回目は『高橋悠治と』を上演いたします。

 

*本公演のチケットは完売いたしました。

  

コンサートの詳細   

実験的音楽空間「REFINE〜音も身体も〜」

 

開館25周年を迎えた北九州市立響ホールの特別企画に出演いたします。八幡や響ホールの歴史への敬意と未来へ向けたメッセージのこもった公演です。

 

 

コンサートの詳細   

アンサンブル・ノマド第65回定期演奏会
「超える」Vol. 3
〜バッハを越えて

 

今年度の定期公演の年間テーマを「超える」と題し、これまで2回の公演を行いました。今年度最後である第3回目は、『バッハを超えて』を上演いたします。

 

 

コンサートの詳細   

アンサンブル・ノマド第64回定期演奏会
「超える」Vol. 2 〜海を越えて

 

今年度は定期公演の年間テーマを「超える」と題し、計3回の公演を行います。第2回目は、オペラ『出島 ~シーボルトの愛』を上演いたします。

 

 

コンサートの詳細   

Born Creative Festival 2018

 

昨年に引き続き、今年も東京芸術劇場での「ボンクリ・フェスティバル」に出演致します。
今年は、大ホールでのスペシャル・コンサートの他、ワークショップ・コンサート「ノマドの部屋」も開催致します。

 

 

コンサートの詳細