メンバー紹介

加藤 訓子 perc

桐朋学園大学研究科終了とともに渡欧。ロッテルダム音楽院を首席で卒業。ソロ以外でもアンサンブル・ノマド、サイトウキネンオーケストラ、アンサンブル・イクトゥス(ベルギー)など国内外のグループへ参加。2011年、スティーブ・ライヒ・カウンターポイント代表作を世界初打楽器用に編曲したソロアルバム「kuniko plays reich」で第12回佐治敬三賞を授賞。2013年、「CANTUS」で第26回MPC音楽賞の優秀録音賞を授賞。桐朋学園大学音楽学部打楽器科非常勤講師。米国在住。