第51回定期演奏会

~再生へVol.2 : 死と願望の歌とダンス~

 中国雲南省の桃源郷の唄、アメリカ南部の古いブルース、カルメンのアリア、夢想の南海、スペインの幻影。

世界を両手で抱きしめるジャック・ボディの音楽につつまれましょう!!。

佐藤紀雄

2014年10月11日(土)
15:30開場、16:00開演
東京オペラシティ・リサイタルホール

 

【前売】

一般:3,000円
大学生:2,000円
高校生以下:1,000円

【当日】

一般:3,500円
大学生:2,500円
高校生以下:1,500円
*就学前のお子様の同伴・ご来場はご遠慮下さい。
*当日は全券種500円増しとなります。
前売りでのご購入・ご予約をお薦めいたします。

 

【チケット取り扱い】
 東京オペラシティ・チケットセンター Tel:03-5353-9999

【お問い合わせ・ご予約】
 キーノート Tel:0422-44-1165

 

チラシ
ダウンロード
アンサンブル・ノマド 第51回定期演奏会チラシ
NOMAD_51.pdf
PDFファイル 1.7 MB

<プログラム>
ジャック・ボディJack Body (1944~  ):
雲 南(2008)~日本初演
Yunnan Japanese Premiere

ブルースへのトリビュート(2005)~日本初演
Tribute to the Blues Japanese Premiere

死と願望の歌とダンス(2002)アンサンブル・ノマドのための改訂版(2014)~世界初演
Songs and Dances of Death and Desire Arranged for Ensemble NOMAD World Premiere

<出演者>
木ノ脇道元(fl) 菊地秀夫(Cl) 野口千代光・花田和加子(vn)
甲斐史子(va) 菊地知也(Vc) 佐藤洋嗣(cb) 
中川賢一・稲垣 聡(pf) 宮本典子(perc) 佐藤紀雄(cond)
<ゲスト>
Mere Boynton(sop) 田村由貴絵(mezzo) Xiao Ma(c-tenor)
田 葱(pipa/gt) 吉川真澄(sop) 大田智美(accord)
鈴木広志(sax) 今込 治(trb) 安江佐和子(perc)
<音響>
片桐健順/国立音楽大学 楽器製作・音響コース

主催:アンサンブル・ノマド

制作協力:(株)日本ヴァイオリン